いろんな人から聴いた情報を集めたブログ

司馬やんネット

グルメ

「生パスタが自慢‼️」の“こだわりの店”が郊外に出現⁉️

更新日:

Pocket

 

水巻町に寄ったら、行って欲しい『パスタの店』

 

 

 

こだわりがあり味にうるさいパスタ好きには、ぜひ立ち寄ってもらいたいお店が郊外にあります。

 

本当に美味しい専門店というのは大抵、中心街に集まっているものですが、北九州市の郊外に水巻町という余り大きくない町があります。ちょうど、宗像市と北九州市の間辺りです!お店の名前は『パスタキッチン “ドラーゴ”( DRAGO)』と言って昼間はパスタレストラン。

 

 

夜は居酒屋・ダイニングバーをやっているところです。ここのパスタは特にランチが人気があり、「先着限定60皿」と決まっているので、それを目当てにお客さんが湧いたように集まり、すぐに満席になります。なぜ限定60皿と決めているかと言うとちゃんと理由があるようです。

 

 

“ココの売り”は何が特徴か⁇

①毎朝、取るだし汁をもとにした自家製ソース
②鞍手町にある野上養鶏場の味宝卵を混ぜて作ったデュラム小麦(硬質小麦)を使った麺。
③その麺を1日熟成させることで乾燥面では味わえないフレッシュでもちもちの食感を出すことができる。
④シェフは一人で、その日の温度、湿度によって微妙に配合を変え、一食一食丁寧に作っている。

 

 

最初は特製ドレッシングがかかったサラダ、次に本命の日替わりランチパスタ、最後にデザートとして紅茶のブリュレとチョコレートケーキのスイーツ🥧とドリンク(コーヒー・紅茶・ジュース類etc)

これで、1200円でランチがいただけるんですよーーー!リーズナブルな価格ながら、この贅沢な味を楽しめるなんて素晴らしいです‼︎

 

 

麺にうるさい知人が一言“これは美味い‼︎”

 

以前から、そこは、ちょっと気にはなっていたお店なんです。なぜなら、わたしは結構イタリア料理が好きで、特に“パスタ”には目がありません!ところが、そこは居酒屋かバーもやっているので、どうも敷居が高く、お店の前を通ってもお酒が飲めないわたしは、ついつい素通りしてしまっていたからです。

 

スポンサーリンク

 
 

ところが、いつもお昼になると女性客が結構、玄関先で順番待ちしているのを見かけると余計に気になって仕方がありません。ある日、思い切って会社の社員と3人で、その店に行って見ることにしました。一人は独身の若い女の子、もう一人はちょっと年配の男性です。

 

ところがこの男性、いろんな経歴の持ち主で、以前ラーメン屋も経営していたことがあり、麺の硬さやスープの味に対しては結構うるさいんです。以前も麺類のお店を一緒に廻ったことがありますが、大概は辛い評価が多かったのです。ところが、ここのパスタを食べて回顧一番『ここのは美味しいね〜‼︎』とため息をついたので、わたしも、彼女も顔を見合わせて驚きました‼️

(((;゚Д゚)))

 

 

わたしは、鉄板焼きナポリタンを食べました。運ばれてきた時は、本当にグツグツ煮えていて、女性店員が、「とても暑いので頃合いを見てお食べください!」と言われたので、その通りに従ってパスタを口の中に運びました。

 

すると“本当にカリカリ感ともちもち感があり味のソースにも独特の深みがあって、麺の歯切れも良かったですよ!“口をホクホクさせながら食べました!

 

 

麺にうるさい知人は「厚切りベーコンと辛子高菜の和風しょうゆ」を食べました。

 

どちらかというとそば系に近いものを食べてプロとしての食感を確かめたかったんでしょう?とにかく彼の味覚を十分満足させてようですよ!

 

 

彼女は「バジルとソセージのトマトソース」を食べました。隠し味的に山芋が入っているのでは?と感想を言っていましたね!(^∇^)

 

 

 

 

 

 

それから、ちょっと贅沢をして3人で一皿「パリパリピザ」を頼んで食べてみました。とても薄くてパリパリ感があり、ちょうどチーズの味覚がジュワーと口の中で広がって、もう一皿追加してもらいたいくらいでした!

 

それから、デザートとして紅茶のビュルレと一口チョコレートケーキセットもアッサリしていてペロリと平らげてしまいました。紅茶好きの人は別として、わたしはコーヒーと一緒の方がどちらかというとおススメですね!やっぱりコーヒーが合う気がしました。

 

とにかく3人とも大満足‼︎ これなら、誰とでも来て楽しめると思いましたね!ちなみに、面食いの男性知人は、あれから娘さんたちと一緒に来たようですが、残念ながら定休日だったとか⁈

 

スポンサーリンク

 
 

わたしも、2回目に入った時は、男性3人。しかも、“三匹のおじさん‘ばかりだったので、最初は気にしていなかったのですが、結構女性客が多いんです!

若い女性から中年、高齢者の方まで大体女性客が大半だったのには、ちょっと気まずい気持ちだったので、そう長居は出来そうもない気になりました。

おススメとしては、最低女性一人でも混じっていたら、いくらか気持ちも違いますよ!

 

 

おススメメニューは⁇

 

パスタと言っても、好みがあるので、どれがオススメとは言えないのが正直な気持ちです!ただ、パスタにはいろんな種類があるので大まかに区分けしてみました。

■パスタの種類としては?
①「ナポリタン風」
②「クリームソース風」
③「トマトソース風」
④「オイルソース風」

 

このように、いろいろありますが、わたしの意見としてはトマトソース風がおススメです。個人的に麺の歯応えやソースの深み、なによりも麺とソースの自然な絡み具合が分かるからです。と偉そうなことを言ってはいますが、カルボナーラよりもナポリタン好きの偏った味覚のわたしですけどね!

 

 

『先着限定60皿』人気ランチ注文の仕方

 

最初は受付用紙に名前を記入。席が空き次第、女性従業員が案内してくれます。店内の空間や席の数の割には従業員が5人くらい?ちょっと多くない⁇と思ったけど?それだけ忙しくて手が回らないのかも−–。

 

シェフは一人で切り盛りしているし麺も自家製の生パスタ!こだわって丁寧に作っていると言うことなので、特に混んでいる時間帯は15分くらい待たされます。

 

あと、すぐに席に着きたければ、やはり11時開店ですが、10時50分頃に行って待っていた時は、お客さんの車が1台しか止まっていなかったのですが、11時15分くらいになると、どこからか湧いて来るようにお客さんの車が何台も駐車場に入って来るんです。

 

“あっ”という間に満席になるので、できたら開店少し前に来て待っているか?11時半くらいまでなら予約もできるそうですから、予約を入れて来るのが賢明かもしれません。

 

営業時間とご予算は−−−⁇

 

午前11:00~15:00/午後18:00~22:00

日曜日も営業ですが、月曜日が定休日です!)

 

ランチ1.200円/ディナー1.500円

大体1000円~2000円くらいで楽しめますよ!

※夜は居酒屋、ダイニングバー(3.000円~4.000円の飲み放題)として楽しめます。

 

場所と交通アクセスは⁈

 

店名:『パスタキッチン “ドラーゴ”( DRAGO)』

パスタレストラン、居酒屋、ダイニングバー 全席30席

℡:050-5890-9040

 

場所:遠賀郡水巻町中央2-26

(交通アクセス:水巻駅から徒歩で10分、車で4分 距離1.21km)

■隣にも、こんな中華料理店があります。詳しくはこちらへ

 

まとめ−−−‼︎

 

『パスタには、目がない‼︎』わたしですが、美味しいものが出れば出るほど、舌も肥えてしまいます。贅沢といえば贅沢なんですが、特にチェーン店など確かに美味しいのですが、大体は味が決まっているので最初の感動というものが薄らいで来てしまうのは仕方がないのでしょうか?

レトルトのパスタルーも最近は本当に本格的なものもたくさん出回ってますからね!だからこそ、丁寧に一皿一皿真心を込めて作ってくれるお店があると、本当に嬉しいものです。

やはり”味“には、作った人の’思い入れ”があるものは、口に入れると「美味しさ」を越えて『感動』を覚えるものです。そうした店に会えるということは、本当に幸福感のようなものを感じるものですね。

 

スポンサーリンク





-グルメ

Copyright© 司馬やんネット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.