いろんな人から聴いた情報を集めたブログ

司馬やんネット

効率的な生活

ホッカイロの貼る場所|足のコノ部分に貼ってお腹の冷えが解消した!

投稿日:

Pocket

 

いつも、寒くなると悩まされるのがお腹の冷えです。

若いころは、そんなこと気にもしませんでしたが、年齢と共に切実さが増してきました。

わたしの場合は、朝から冷たいものを飲んで行くと、午前中はお腹の調子が悪く、足元が冷えたりトイレに何回も行くことが多くなります。

特に寒い時期には、それがひどくなるので、なるべく冷たいものやコーヒーは避けるように意識しています。

寝る前も同じで、ひどいときはトイレに何回も起きることがあって、膀胱が痛くなるような感触を覚えることもありました。

そこで、”この悩みを何とか解消できないか?”といろいろ考えてやってみたのが、ホッカイロを使った防寒対策です。

これなら誰でも手軽で、経費も余りかかりません。

そのやり方をお伝えしたいと思います。

 

足のどの部分にホッカイロを当てると一番温まるか?

 

とても寒がりのわたしなので、使い捨ての貼り付け用ホッカイロををいろんなところに付けて試してみました。

ネットをのぞいてみると、ホッカイロの貼り方というタイトルで、「いろんなところに貼ったら効果がある!その根拠はこうだ!」と書いてはありました。

しかし、実際自分自身でやってみないと体感はできません!

もちろん、背中や腰、お腹のツボなどに貼るやり方はありますが、自分一人で簡単にやれてお腹を中心としてからだ全体が温まる場所はどこかと考えた

結果、足を集中的にやってみることにしました。

なぜなら、からだの筋肉の50〜70%が下半身に集まっているということがわかったからです。

わたしの満足する体感順位は次の通りです。(人それぞれ感受性も違うので体感順位に違いがあるかもしれません。)

  1. 太ももの内側
  2. 太ももの前面
  3. ふくろはぎ
  4. 足の裏(つちふまず)
  5. 足首
  6. 足の裏(かかと

 

では、その内容を今から詳しくお伝えしていきますね!

太ももの前面と内側にそれぞれ貼り付けてみました

 

いちばん温かく感じたのは、やはり太ももです。なぜなら、ここは血流豊富な筋肉が下半身で一番多い場所だからです。

また、効率的に熱を生み出すところでもあるからです。そこで、太もものどの辺りがいちばん温まるのか試してみました。

すると前面と内側がよく体感できました。

 

太ももの内側に貼り付けた結果

 

太ももの内側は太い血管があるところですから、なんとなく納得がいきます。

また、股の付け根にはリンパ節もにありますから体温が高いのは当然ですね!

 

 

太ももの内側にホッカイロを張り付けたところ、やはり、その部分はとても温まりました。

特に下半身から伝わって来る温かさが一番よくわかりました。

股の付け根辺りから下腹にかけてがポカポカします。

わたしは、どうしても寒くなるとトイレに行く回数が増えるのですが、この部分にホッカイロを貼り付けるとトイレの回数もちょっと減りました。

お腹も冷えなくなったので調子がよかったです。

直接お腹にホッカイロを貼り付けた場合、お腹の中は冷えているのに、表面ばかりポカポカして妙な不快感を感じる人にはお勧めです。

 

 

太ももの前面に貼り付けた結果

 

太ももは筋肉の3/4が前面に集まっています。ですから、ここに貼り付けると効果があるのでは思い実行してみました。

 

 

太ももの前面にホッカイロを貼り付けてみると、下半身から下腹あたりに自然な温かさをが伝わってきました。

何となく優しい温かさを感じます。太ももの内側に貼って、お腹の冷えと下半身の温かさに違和感を感じるようなら、この部位に貼ってみると違和感が少しやわらぎます。

わたしの感触では、お腹が冷え過ぎているときは、やわらかな温かさを感じるくらいの方がいいと思います。

お腹は繊細なので、あまり暖か過ぎると換えって気分が悪くなることもあるからです。

 

 

太ももの前面および内側を貼付けた結果

 

では、両方に貼り付けた場合の体感は、どれだけの効果があるのか試してみました。

 

 

こうすると、断然足元は温かいし、お腹の冷えも気にならなくなります。

特に気温が低く、朝から”しんしん”と冷え込む寒い日などは、とても効果的です。

どうしても、前日の夜から冷え込んだ道路やオフィスの床、室内のフローリングは氷の床みたいになっています。

そんな時に、もし、お腹に妙な違和感を感じなければ、この貼り方が一番効果的だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

足のふくろはぎに貼り付けた結果

 

足のふくろはぎにホッカイロを貼り付けてみました。すると、お腹の冷えが取れるというよりも、身体全体が温まった感じがします。

もちろん、まったくお腹の状態が以前と変わらないというわけではありません。

それなりに効果は感じています。多分、身体全体が温かく感じているからです。

そういう視点から見てみると、これも結構、効果のある貼り方だと思います。

 

 

足首に貼り付けた結果

 

 

足首にホッカイロを貼り付けてみましたが、こちらの場合はお腹の冷えるのが取れた感じはしませんでした。

こちらは、どちらかといえば足元から指先でしょうか?

正直なところ余り体感を感じる箇所ではありませんでした。

これも、人それぞれだと思います。わたしは足先が冷える悩みはありませんので、そちらの方だったら、効果があるのかもしれません。

 

足の裏(かかと)に貼り付けた結果

 

 

足の裏のかかと辺りにホッカイロを貼り付けてみました。

こちらは結構ゴツゴツしていて、夏はともかく寒い冬などは、余計に表皮も硬くなっているからでしょうか?ほとんど変化を感じませんでした。

靴下の裏に貼り付け、そのまま靴を履いて生活すると、ときどき貼り付けていることさえ忘れてしまうくらいです。

お腹や身体全体にも効果を感じませんでした。

 

 

足の裏(つちふまず)に貼り付けた結果

 

 

靴下の上からつちふまずの部分に貼り付けてみましたが、どちらかと言うと足先に温かさを感じました。

従って足先の指などが冷えやすい人には、この貼り方が一番いいのではないかと思います。

靴を履いて行動しても、温かさは十分体感できました。

ただ、この場所に貼ってもお腹からは一番遠いところなので、お腹の冷えは取れませんでした。

もちろん、少し時間が経てば体温が上がってお腹の冷えが取れる人がいるかもしれませんが、あまり期待はできない箇所だと思いました。

 

以上が自分で試してみて感じた正直な感想です。

改めて、『筋肉が多い箇所』、『大きな血管やリンパ巻などが流れているところ』、『なるべくお腹などの内臓から遠くないところ』に貼ってみるのが効果を体感できることが分かりました。

また、ホッカイロには通常タイプとミニタイプの2種類ありますが、太ももに貼るときはどちらがよいか検証してみました。

太ももに貼るとき通常タイプとミニタイプに違いは

 

まず、ホッカイロの通常サイズとミニサイズ!温度体感は違うのか?

次の表に示す通り、実際の体感温度は変わりません。貼る面積が多少違うために、保温時間に違いが出るくらいです。

貼り付けた面積の違いから、太ももの温かさ自体は微妙に大きい方が良い感じがします。

でも、お腹の温もり感は余り変わらないようでした。

 

従って、肌が敏感な方であれば、ミニタイプのホッカイロの方がおススメです。

下半身の冷えが気になるようでしたら、通常タイプのホッカイロの方が満足できると思います。

 

カイロの種類通常カイロミニカイロ
最高温度63℃63℃
平均温度53℃53℃
大きさ13㎝×9.5㎝(1個入り)9.8㎝×6.5㎝(1個入り)
持続時間12時間10時間

 

子供の頃には貼り付けタイプのホッカイロが、まだ出回っていなかったので、早く温まるため、袋を破るとすぐに揉(も)んで上着と下着の間に忍ばせていました。

余りその辺の知識もなかったからです。そこで、ご存知だと思いますが、使い捨てホッカイロの正しい貼り方も確認しておきますね!

 

1.使用直前に袋から取り出し、剥離(はくり)シートを剥(は)がす

2.地肌に直接触れないように、揉(も)まずに衣類に貼って使用する

 

細かいようですが、トラブル防止のためにも、ぜひ守ってください。

ついでに、ホッカイロをあてる時の注意点も一緒にお伝えしておきます。

 

スポンサーリンク

 

ホッカイロをあてる時の注意点

 

カイロを使っていちばん怖いのは低温やけどです。これを防止するための注意点を、確認しておきましょう!

 

 

・地肌に直接貼らないようにする

・就寝時は使用しない

・肌が弱い方は低温やけどに注意する

・熱過ぎると感じたときはすぐに剥(は)がす

・幼児または身体の不自由な方などが使用する場合は、特に注意する

・布団の中や暖房器具の併用は高温になるため使用しない

・圧迫した状態で使用しない

・糖尿病など、保温および血行に障害のある方はやけどの恐れがあるため意思または薬剤師に相談する

 

 

その他の注意点として捨てるときの注意点というものがありますが、

その他の注意としてゴミ分別は、こんな記事も参考になりますよ!

ホッカイロのゴミ分別はどうしてる?燃えるゴミ?燃えないごみ?

まとめ

 

あたたかい時期は、さほと気にならなくても寒い冬やガンガン冷房の効いたオフィスでお腹が冷えたり痛くなったりするのは、いつも、お腹が冷えている体質なのかもしれません。

これは、健康的にも余り良くないので、まず、環境的なところから、自分を守る努力をするはとても大切です。

そこで、お腹を温めるのにいちばん効果的なホッカイロの貼る場所を確認しておきます。

  1. 太ももの内側
  2. 太ももの前面
  3. ふくろはぎ
  4. 足の裏(つちふまず)
  5. 足首
  6. 足の裏(かかと)

地肌が敏感でなく、結構お腹が冷えやすい方は特に太ももの前面と内側の両方に貼って見られることをお勧めします。

(※ただし、お腹はとても、デリケートなので、妙な違和感や気分が悪くなったりしたら、すぐに剥がしてください。)

暖房が効いた環境がなく困っているときは、ぜひ、試してみてくださいね。きっと、お役に立つはずです!

 

-効率的な生活

Copyright© 司馬やんネット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.