いろんな人から聴いた情報を集めたブログ

司馬やんネット

健康維持

猛暑の中、クルマで動く外勤さん‼︎ “3つの夏対策注意点”とは⁉︎

更新日:

Pocket

夏の車内は結構、疲れる?その原因とは−−−⁇

 

猛暑で外勤営業にクルマを利用している方は多いと思います。

確かに、靴の底を擦り減らし、一軒一軒訪問して廻る飛び込みの営業に比べるとラクなように見えませんか?

 

 

でも、やはり、この暑い炎天下−−−。

よく自己管理を意識しておかないと体調を壊すのは、どうやら一緒のようです。クルマという便利な移動手段も、場合によっては疲れたり体調を壊しかねないことになりますからね!

 

そこで、うまく車内環境がどういうものか、その特徴を知った上でクルマを利用すればを返って夏を快適に乗り越えることが出来るかもしれませんよ!

スポンサーリンク

 

ここで、ポイントになるのが、「❶車内と車外の温度差」「❷エアコンの冷え過ぎ」「❸紫外線問題」などではないでしょうか?

クルマのここを注意したらだいぶ違うのでは?

 

車内と車外の温度差対応

 

まず、炎天下に駐車したクルマに乗り込む際には全てのドアを開けて空気を入れ替える必要があるでしょう。早く車内温度を下げる方法を紹介した動画があるので必見‼︎🚘

 

 

ちなみにエアコンで適温が保たれている車内でも、エンジンを停止させ5分経過した時点で車内温度はすでに約5℃上昇し、15分後には熱中症の指標である熱中症指数が危険レベルまで達するそうですよ!

 

エアコンの冷え過ぎ予防

 

次に車での移動されている場合は、クーラーを極力、控えめにした方が良いです。余り熱いからと言って車内のエアコンをギンギンに冷やし過ぎると車から出た時の温度差で疲労が溜まるからです。

 

これは、わたしの経験ですが、外周りの仕事中、余りに熱いので、一日中エアコンにあたっていたら身体がガチガチに冷えてしまったんです。

 

余りに芯まで冷え込んでいたので、自宅に帰り着くとシャワーを浴びました。

 

少し熱めにして見たんですが、皮膚の表面は熱さで痛いのに芯は冷え込んでいて、全く温まらなかったんですよ!

え〜こんなことって---。((((;゚Д゚)))))))

 

 

どうしても言うならば風向きを上にして足元に向いていないか気をつけてください。

冷えは重いので下に降りて来るから余計身体の芯まで冷やすことになりかねませんからね。

 

とにかく、翌日の朝も何となく身体が重く感じて、疲れが取れなかったんです---。

 

こんなことを繰り返していると本当に体調を崩しますのでエアコンを使うときは極力気をつけた方がいいと思いますよ!

 

もし、こういう時経験をした場合、一番良い解決策は、シャワーよりも半身浴がおススメです。

 

やり方は簡単です。

■冷房病改善方法
❶温かい白湯をコップ1杯飲む(お湯に溶かした葛根湯なら更に効果的)
❷浴槽に40℃前後のお湯を、ちょうどおヘソの高さくらいまで溜めます。
❸浴槽の中で15分ほどつかります。(のぼせそうな時は、洗面器に水を溜め片手を突っ込んでおけば大丈夫)
❹お風呂から上がったら、温かい白湯で水分補給

 

 

紫外線問題

 

猛暑の中、車内の紫外線も結構強いですよね?

わたしも外勤だから夏はクールビズを着用してるんですが、案の定左腕よりも右腕の日焼けが圧倒的にひどいですね!

一般的には、肌の日焼け対策として腕を覆うグッズがありますが効果の程はさておきどう見てもスマートとは言い難いですね。

 

それなら日焼け止めクリームやスキンケア化粧品が数多く出ていますのでそちらをお薦めします。

ただ、もちろん業種にも寄りますが、わたしの場合は車のサイドドアの窓にコンパクトサンシェードを吸盤で貼っているだけですけどね---。

 

あとは、夜の充分な睡眠も必要ですが、昼休みに15分でも30分でも昼寝をすると疲れが少し楽になりますよ。

 

シートは車体が狭く低いミラタイプよりもハイゼットの箱型タイプがオススメ。

車体が高く、ちょっと足を伸ばせてシートを倒せるので、疲れ具合が全く違いますからね。

でも、こればかりは自分では選択出来ない問題ですかね?

 

スポンサーリンク

また、駐車する際には選べるのなら日陰を選ぶ事も大事です‼︎

その際に太陽の影は時間と共に移動する事も計算に入れた方がいいですよ。フロントガラス内側に置く銀色の日よけシートはもちろん効果はあります。スモークガラスも比較的効果はあるみたいです。

 

車内での所持品の保管にも注意が必要‼︎

 

お弁当の保管には保冷剤と断熱性のシートやバックを購入しておくことをオススメ。

ご飯には梅干しをまぶすなどして保冷剤を上下にしてシートやバックで包む工夫もしたら言うことなしですよ?

それでも心配なら具が梅干しのおにぎりにしてもいいと思います。

 

でも基本的にはお弁当はコンビニで購入するのが猛暑日のお昼対策になるのかな?まず暑さで傷む心配をしなくて済みますからね!

わたしはあまり懐が豊かではないので、先行投資をして保温機能がある弁当箱を買いました。そちろが長い目でみたら安上がりですからね−−−‼︎

 

水物をとりすぎないように、ペットボトルは直ぐにぬるくなるので、氷を入れた水筒がいいと思います。

暑い季節の時はペットボトルにお茶をカチカチに凍らせて保冷バッグに弁当と一緒に入れて持って行ったりするのも手かも知れませんよ。

お昼食べる頃にはお茶は半分くらい解けてますし弁当も痛みませんからね。

 

 

車内にまさか、スマートフォンを置きっぱなしということはないと思いますが、もし忘れて放置したいたら、液晶画面に「高温注意」と警告が表示され、一部の機能を除いて使用不能になるので極力注意したほうがいいですよ‼︎

 

他の日用品では、一般に市販されている100円ライターは、確か2~3時間でケースに亀裂が生じ、ガスが抜け出てしまうそうです。

 

まとめ−−

 

外勤でクルマを使用している人は少なくないと思いますが、日々同じ生活リズムの繰り返しだとついつい、その時の環境適応をおろそかにおしてしまうことが多いのではないですか?

特に夏の暑さは午前中と午後からの急激な温度の変化は最近、尋常ではないですからね!

このくらいはと無理をすれば結局、そのしっぺ返しは後から自分自身に返ってきます‼︎

 

ですから、あらゆる夏の状況に対応できる備えというものは怠らず自分の体力を余り過信しないようにして、今年の夏も乗り切って行きたいものです。

スポンサーリンク





-健康維持

Copyright© 司馬やんネット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.