いろんな人から聴いた情報を集めたブログ

司馬やんネット

グルメ

島原の美味い雑煮

更新日:

Pocket

150x150_square_65288190

 

 

 

🔴有名な郷土料理の店

何年か前に社員旅行で雲仙.島原に行ったことがありますが、この時に島原城の近くで食べたお昼ご飯がそこの郷土料理で“具雑煮定食”というものでした。

なんだ雑煮か?と言ったイメージをお持ち の方もいると思いますが、食べた時の食感と何と言ってもだし汁が本当に美味しかったのを覚えています。

確か“姫松屋”という少し上品な雰囲気のお店でした。

時期は7月上旬だったと思いますが、島原城を観光した後、そのお店に寄ったのです。レンタカーを降りると、そこには1000ccのサイドカーの付いたバイクが50台ほど置いてあり、その団体客が私たちと入れ替わりに、その店から出て来て一斉に爆音を上げながら走り去って行きました。

多分、東京近辺から来たツーリングのグループで、年齢的には30代〜50代の男女のカップルのようでした。只々、呆気に取られて走り去って見えなくなるまで彼らを眺めていた記憶があります。

私たちは、15名くらいの団体だったので、2階の大広間に案内されました。

🔴お味のほどはーーー⁇
長机で座布団が置いてありましたので、そこに座り、早速注文。そこで具雑煮定食を食べたのですが、雑煮なのでお腹に溜まるかな?と思いきや結構満足しましたよーーー⁉︎

鍋蓋を取ると、グズグズ、まだ滾っているようだったので、まずは取り皿にとり、慎重にお汁の入った具を一口食べてみて、これは絶品‼︎、最高ーーー!と心の中で絶賛してしまいました!

確か、具の種類が10種類くらいあると聞いていましたので、結構、贅沢な雑煮だと思いましたね。少し、暑い7月でしたが、もちろん室内にはクーラーが利かせてありましたから、全然問題なし!

島原に、こんな美味しい郷土料理があるのは初めて知ったので、感動しましたね!是非、観光で島原、雲仙巡りをするのでしたら、ここが一押しです。

その後、別の機会に雲仙巡りをしましたが、その時も、あの具雑煮の味が忘れられなくて、旅行のお昼にレストランがあったので、そこに入るとメニューに“島原名物 具雑煮”と書いてありましたから、早速、それを注文しました。

食べて見ましたが、美味しいのですが、やっぱりどこか違うのです。どうしても、あの島原城の近くにあったお店が忘れられません!まだ、もし、行く雲仙に行く機会があったなら、絶対に外したくないコースになると思います。

🔴交通アクセス

姫松屋本店   具雑煮定食 梅 1200円
長崎県島原市城内1-1208
0957-63-7272

島原鉄道島原駅から徒歩7分

島原駅から501m

11:00~19:00(L.O.18:30)

 

日曜営業 第2火曜日(8・10月は第3火曜休)

🔴まとめーーー!

観光地で食べる郷土料理は、やはりどこか、その地元の優しさや、そこに住む人たちの味覚の違いを感じることがあります。

例えば、暖かい地域では少し味がこってりしていたり、寒い地域では、ちょっと塩味が効いていたり様々ですね!

だから、旅先で食べる料理は、そこの地域との会話と同じ意味を持ち、その地域を肌で感じれる一番の近道のかもしれなません!

また、その料理が出来た“経緯”などを知ると、結構、地元の生きた歴史というものも発見出来て楽しいものですよ!

どうせ旅行するならば、なるべく、その地域でしか食べれない“食”を探されるのをおすすめします!

 

 

スポンサーリンク





-グルメ

Copyright© 司馬やんネット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.